So-net無料ブログ作成
検索選択

LOUIS VUITTON 財布 ダミエ

LOUIS VUITTON 財布 ダミエの人気も継続中です^^
「ダミエ」も発売されてから5年以上経過したようです。

ウィキペディアで「LOUIS VUITTON ダミエ」について調べてみました。

以下引用

ダミエはフランスブランドメーカー「ルイ・ヴィトン」の鞄、財布等の商品ラインアップの一種である。
特徴としてはチェック柄に近く、同じヴィトンである「モノグラム」とはまったく異なるデザインである。なお、もともとはモノグラムの色調を踏襲した「うす茶色×焦茶色」のモデルだけであったが、2007年ごろより女性向けの白×青のモデル、2008年頃から男性向けの黒×グレーのバリエーションも登場した。最近では、日本では若者の支持が高い。なお、茶系のものが「エベヌ」、白系のものが「アズール」、黒系のものが「グラフィット」という名称がついており、「エベヌ」は単にダミエと呼ばれるのに対して、白系はアズール、黒系はグラフィットと呼ばれる。価格、形式などはモノグラムとは基本的に変わらない。
「エベヌ」のオリジナルデザインは「モノグラム」よりも歴史は古いが、簡単な紋様であったために模倣されることが多く、「モノグラム」が主流になってからは長い間販売ラインから落とされていた。



着々と歴史を刻んでいます。

現代においては、LOUIS VUITTONを所有している方も多くなったのですが、もとはセレブしか所有できないアイテムでした。

この動画を観ているとハイブランドとしてのイメージを感じます。







なんだかテンションが上がりますね^^


では、「LOUIS VUITTON 財布 ダミエ」を比較していきましょう!


こちらのサイトで詳しく紹介しています。

↓ ↓ ↓

yahooオークションの相場&ショッピングサイト

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション
Copyright © 新製品情報 売れ筋ランキング!! All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。